男の尻毛の処理方法、あなたは正しいやり方を知っていますか?

目に見えにくい部分ではありますが、実はかなり毛が生えている部位。
それが

 

お尻

 

です(笑)
自分で一度だけ確認しましたが、それはもう見事なまでのジャングルでした(笑)

 

その剛毛ジャングルが、あなたのおしりにも実は存在していると思うと、おしりがムズムズしてきますよね( ̄ー ̄)
今回は、おしりの毛の処理方法について、詳しく解説していきます!

 

 

 

男の尻毛の処理方法!

それでは早速紹介していきます。
今回は、男の尻毛の処理方法についてです!

 

すね毛や脇毛等、毛が濃い場所は数あれど最も剛毛地帯はと聞かれれば確実に

 

お尻!

 

と答えるほど、男のおしりはジャングルです(・_・;)
確かに、普段あまり人目につかない場所だけに毛が生えていても気にしない方も多いはず。

 

ですが、将来的に彼女が出来て、その後のことまで考えると・・・やはりこの部分もきれいにしておきたいというのが本音です。
しかし多くの方はおそらく

 

「おしりの毛なんてどう処理するんだよ!?」

 

と思うはず(・_・;)
そこで今回は、主に叫ばれているケツ毛処理の5つの方法

 

 

について、それぞれのメリット・デメリットを中心に紹介していきます。
この記事を読み終わる頃には、あなたにぴったりのお尻の毛の処理方法が必ず見つかります!!

 

剃る

さて、まずあ毛の処理方法の定番である

 

剃る

 

についてです。
こちらは、おそらく大半の方が一度は試したことのあるやり方だと思います。

 

最大のメリットは、やはりその手軽さです。
カミソリやシェーバーで剃るだけなので、誰でも簡単に行なえます。

しかし、それ以上にデメリットが圧倒的に多いのがこの尻毛剃りです。

まず一番に言いたいのは、この方法が

 

危険

 

だということです。
それはもう、圧倒的なまでに(^_^;)

 

考えてみて下さい。
お尻という目が届きにくい、というかほぼ見えない場所の毛を刃物で剃ろうというのです。

危なくないはずがありません。
場合によっては、簡単に出血してしまうこともあるでしょう。

お尻や金玉を出血してしまっては大変です。
デリケートな部分なので、菌が侵入し、炎症を起こす可能性もあり、大変厄介な事になるでしょう。

 

更にもう一つ、こちらは衛生面でのデメリット。
それは・・・カミソリやシェーバーは使い捨てではないという点です。

 

あなたがお尻の毛の処理に使ったそのシェーバー、おそらくは髭剃りにも使うはず。
おしりの毛を剃った刃で、あなたは髭を剃れますか?

・・・イメージしただけで嫌になりますよね(-_-;)

お尻をしっかり洗った後だとしても、やはり細菌などが付いている可能性は否定できません。
カミソリやシェーバーの刃に菌が付着し、それで顔を剃る際に菌が侵入・炎症を起こすことは十分考えられます。

 

もちろんすぐに処理する必要があるときには、使い捨てカミソリなどでの処理は有効です。
しかし、継続的な処理方法という意味ではあまり有効とは言えないですね(^_^;)

 

抜く

「じゃあもう、抜こう!」

 

こう考えたこと、必ず一度はあるはず。
私は考え、そして実践しました!

結果は・・・

 

おしりから火が出るほど痛かった

 

です(´;ω;`)

 

抜いて初めて知った(笑)のですが、おしりの毛、めっちゃたくましく生えてます!
それはもう、多少引っ張ったくらいでは全然抜ける気配もなく、力いっぱい引っ張ってようやく抜けるほどにたくましいです。

 

髪の毛がこれくらい強ければ嬉しいのですが、おしりの毛がいくら強くても何も嬉しいことはありません(-_-;)

しかも、生えている毛の数は相当なものです。
1本2本なら耐えられますが、100本・200本あの激痛に耐えるかと言うと・・・

 

少なくとも私には無理です。
あなたももし、おしりの毛が気になっているのなら、1本抜いてみて下さい。

絶対に私と同じく、

 

痛みに耐えて尻毛を抜くのは無理だ!!

 

となるはずです(笑)

 

ちなみに、毛抜きで抜くという方法もありますが、埋没毛かゆみの発生原因と成るなどの危険性もあります。
こちらの記事にて、毛を抜くことで生じる埋没毛のリスクを書いてあるので、よかったら参考にして下さい(^^)

➡ 男のちくびの毛を脱毛!?乳毛・乳輪周りの毛・パイ毛処理方法を紹介!

 

燃やす

男の尻の毛の処理方法を詳しく調べていると、

 

燃やす

 

というものが出てきました。
・・・一体誰が最初に思いついたのでしょうか?

 

100円ライターや、お線香などで尻毛を燃やすという画期的すぎるこちらの方法ですが・・・
当然おすすめはできません。

 

脱毛効果自体が、まず微妙です。
毛の表面は焼けるのですが、肝心の根本が焼けていないので、またすぐに生えてきてしまいます。

あくまで一時しのぎにしか鳴らないのです。

しかも、その割には危険度が高すぎます。
まず、下手したら燃えます。

おしりや金玉、場合によっては男のいちばん大事な場所までもやけどを負う危険性があるのです。

 

そこまでのリスクを背負っておしりの毛を焼く意味は、少なくとも私には見つけられませんでした(・_・;)
男としてのシンボルをやけどしたくない方は、この方法だけはご遠慮ください(笑)

 

脱毛クリームが個人的にベスト!

モジャ男イチオシ!
男の尻の毛を処理するベストな方法は、やはり脱毛クリームです(^^)

 

お尻の毛を見る必要がない(笑)

肌を傷つける心配なし

衛生面でも問題なし

毛根から除毛可能でツルツルに!

手間がかからない

 

等、メリットだらけのこのやり方。
強いて言うなら、神経質な方の場合、おしりにクリームを塗る際ちょっと嫌な気持ちになるかも・・・というくらいです(笑)

 

ただし、おしりは知っての通りかなりデリケートな場所です。
市販の脱毛クリームなどを使った場合、おしりが荒れてしまうことも少なくありません。

こうなったら、何が辛いって

 

おしりを拭く時

 

です。
激痛が走ります(´;ω;`)

 

しかも、場所が場所だけに、一度荒れてしまったら中々回復もしないという厄介な場所なんですよね(^_^;)

 

この原因、実は保湿成分の量や質に関係しています。
一般的な脱毛クリームは、当然ですが脱毛がメインで作られています。

そのため、生じる肌へのダメージに関してはやや目をつむっている傾向にあります・・・

 

 

そんな中、私が出会った除毛クリーム【ちゅらりも】は違いました!

保湿成分がしっかり詰まっていて、肌へのダメージを最小限に抑えてくれたのです。

 

そして肝心の除毛効果はと言いますと・・・これもバッチリ!

おしりのジャングルは消え、無事ツルツルのお尻を手に入れたというわけです(^^)

 

 

 

 

もしあなたが、

 

市販の脱毛クリームで皮膚を痛めた

あのヒリヒリ感が辛い

 

このような、除毛クリームに対する嫌な思い出があるのなら、ぜひこのちゅらりもを試してみて下さい!

 

肌弱い+剛毛という残念ステータス(笑)な私でもおしりのダメージは一切なし!

モジャ男が自身を持って、全力でオススメします( ̄ー ̄)

 

 

ブラジリアンワックスで一気に抜きたい!

ブラジリアンワックスを用いたお尻の毛の処理方法もあります。
こちらは、イメージとしては

 

あんまり痛くないガムテープで、一気に尻の毛を抜き去る

 

といった感じです(笑)

当然ですが、痛みはあります。
ガムテープ脱毛の痛みが10とするなら、5.3くらいの感じです(・_・;)

 

ですが、痛みに耐えた分だけ、あなたが得るメリットは素晴らしいものがあります!

 

2~8週間程は、尻毛の処理が不要

脱毛するたびにお尻の毛が薄くなる

チクチクしない

 

この3つです!

まず、ブラジリアンワックスは毛根から一気に脱毛しますので、暫くの間は尻毛が全く生えていない状態になれます。

処理が楽ですし、何よりお尻がとってもスッキリして、自信が持てますね(^^)

 

2つ目に、ブラジリアンワックスでは使用するたびに段々尻毛が細く薄くなります!
剛毛に悩んでいる人にとっては、本当に嬉しいアイテムと言えますね。

あれだけ濃く、私を苦しめた剛毛がヒョロヒョロになったのをみると、一周回って少し寂しい気持ちになったくらいです(笑)

 

そして最後に、チクチクしない。

 

これはカミソリで脱毛したことがある人は経験あるかと思います。

 

剃った後ってすぐにまた生えてくるし、なんだか毛がチクチクしてしまうんですよね(^_^;)

このチクチクがかゆみを生み出し、肌荒れを引き起こしてしまうのです。

 

結構辛い症状だったりします・・・

 

ブラジリアンワックスでの脱毛は、メリットがかなり大きい処理方法です。

痛み(叫ぶほどではありませんが…)に耐える自信が無い方は、中々手が出にくいようですが、そんな方はぜひ一度ブラビアンカシュガーワックスを使用してみて下さい。

 

 

こちら、実際に使ってみて感じたのですが、とにかく痛みが少ないです。

痛みが殆どないと言い切れるほどに、快適な使い心地です。

 

 

 

 

にもかかわらず、おしりの剛毛もしっかり脱毛!

邪魔な尻毛はツルツルにしてくれるというすぐれものです(*´∀`)

 

まだ試したことのない方は、ぜひ一度お試しを。

ブラジリアンワックス脱毛の、ブラビアンカシュガーワックスの虜になること、間違いなしです!

 

永久脱毛

「生えてくるたび処理するのは面倒だ!」

 

という方におすすめなのは、永久脱毛です。
あるいは、長期的に毛が生えてくるのを防ぐことが出来る抑毛も考えられます。

 

 

にて、それぞれ施術を受けることが可能です。
こればっかりはあなた自身の好みの問題もありますので、一概に

 

〇〇が良い!

 

とは言えません。

 

ただし、やはり専門家の方がやってくれるだけあって効果抜群!
しかも施術が終了すれば、一生(あるいは長期的)に尻毛に悩まされることはなくなるのです(^^)

 

この下に、口コミや評判の良かったクリニック・サロンの公式サイトをそれぞれ紹介しておきます。

百聞は一見にしかずといいます。
まずはあなた自身の目で、

 

  • 尻毛脱毛とはどういったものなのか
  • 料金はいくらかかるのか
  • どこで受けることが出来るのか

 

等、気に成る点を確かめてみてくださいね(^^)

 

➡ ゴリラクリニックで永久脱毛!

➡ vio専門サロン【Alonso】公式サイトへ!

 

男の尻毛処理は身だしなみ

今回は、男の尻毛の処理方法について紹介していきました。

 

抜く

剃る

燃やす(笑)

 

はオススメできない処理方法ですので、個人的にはあなたにしてほしくはありません(^_^;)
出来れば、記事後半で紹介した

 

 

除毛クリーム

ブラジリアンワックス

専門家による永久脱毛・抑毛

 

にて処理してもらえればなと思います。

 

おしりの毛は、確かに人目につくことは少ない部分です。
しかし近年、こうした部位の脱毛は急速に男性の間で人気が出てきています。

何故か・・・それは、

 

尻毛の処理は男の身だしなみ

 

だからです!

 

見えないところだからこそ、しっかりと正す!
誰の目につかないジャングルだからこそ、他の人の目につく前に全ての毛を処理しておく。

 

これこそが、本当の身だしなみであり、モテる男の嗜み(たしなみ)なのです( ̄ー ̄)
さあ、あなたも尻毛を処理して、男として気品を手に入れましょう!

 

関連記事

➡ 男が脇毛を剃るべきメリット・デメリット!チクチクしない処理方法とは?

➡ 金玉の脱毛方法!痛いって本当?自宅で出来るクリーム除毛が大人気!

➡ 体毛が濃い男の性格や特徴・原因を暴露!好き?嫌い?女性の本音も紹介!

➡ ちゅらりもは男性でも脱毛できる?メンズも脱毛できるかを実験してみた!

➡ 男の産毛を除毛クリームで脱毛!胸や背中・顔のムダ毛は処理できる?

➡ 男がパイパンになるための処理方法とメリット紹介!パイチンに変身!

➡ 男の太ももと裏側の毛を処理!カミソリはぶつぶつが…クリームで簡単脱毛!